第1回オープンスクールが行われました。

7月2日(土)、第1回オープンスクールが行われました。

1回目の今回は『宇部鴻城体験!』をテーマに、参加された方々に楽しんでいただけるようなイベントを多数用意しました。

今年は缶バッジ製作AR制服試着理科実験工業科実習見学医療秘書科体験速読トレーニング体験硬式野球部 練習試合見学などの定番のイベントの他に、新たに生徒会企画として、ビンゴ大会しおり製作が加わりました。

また生徒会は、社会福祉法人 むべの里光栄 輝きの里で開催された『こども祭り』に参加しました。

梅雨明けの厳しい暑さの下、中学生の皆さんをはじめ、保護者・引率の先生方・地域の方々など、多くの皆様方にご来校いただきまして、誠にありがとうございました。

第2回オープンスクールは『部活動を体験!』をテーマに、8月27日()・28日(に行われます。

硬式野球部をはじめ、宇部鴻城高校が誇る部活動に参加できるチャンスです。

次回も多くの中学生の皆さんのご参加をお待ちしております!

なお、第1回と同様にインターネットによる申し込みとなりますのでご了承ください。

体育祭が行われました。

6月3日(金)、心地よい風が吹く青空の下、体育祭が行われました。

学年を1つのチームとして、午前の部では玉入れや綱引きなどが、午後の部では部活動対抗リレーや学年パフォーマンスなどが行われました。

『男子の部』『女子の部』『総合の部』全ての優勝を2年生が独占しました。

商店街の清掃活動を行いました。

5月22日(日)、普通科特進コースの生徒が、宇部市新天町のアーケード商店街で清掃活動を行いました。

これは、探究活動『新天町アーケード街の活性化』の一環として、昨年度から定期的に行われているものです。

これらの活動が、少しでも地元の活性化へとつながればと考えています。

金融講座が行われました。

5月2日(月)、普通科特進コース1・2年生を対象に金融講座が行われました。

アイザワ証券による出前授業の一環で、昨年7月に続き、今回で2回目の実施となりました。

生徒たちは、証券会社の方から『企業の資金調達』や『株式のしくみ』などについて学びました。

校外進路ガイダンスに行ってきました。

4月20日(水)、普通科2年1・2組と3年1組の生徒が校外進路ガイダンスに行ってきました。

進路への意識を高めて新学年での学習意欲の向上につなげる目的で、毎年この時期に行われています。

進学希望者は大学・短大・専門学校の各ブースで様々な説明を聞き、就職希望者は履歴書の書き方などを教わりました。

鴻城探究説明会が行われました。

4月18日(月)、全学科1年生と普通科・医療秘書科2年生を対象に鴻城探究説明会が行われました。

本校では、総合的な探究の時間を『鴻城探究』として、本校がめざす生徒像『主体的発信力』や『問題解決力』などを身につける重要な教育活動の一つと位置づけています。

生徒たちは、1年間の流れや課題の設定の仕方など、探究活動についての説明を熱心に聞いていました。

対面式が行われました。

4月11日(月)、対面式が行われました。

今年度は新型コロナウイルス感染予防のため、2・3年生は生徒会のみの出席となりました。

新入生代表の生徒が誓いの言葉を述べた後、在校生を代表して生徒会長が歓迎の挨拶をしました。

新入生の皆さん、宇部鴻城で充実した高校生活を過ごしていきましょう。